【メディア掲載】「DCウェーブ2021」に東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン(確定拠出年金)に関するインタビュー記事が掲載されました

2021/10/04

平素より、東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン(確定拠出年金)をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。

「DCウェーブ2021」に、2021年9月16日設定の東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン(確定拠出年金)に関するインタビュー記事が掲載されました。
『長期投資のDC運用とも好相性の日本株式アクティブファンド』というタイトルで、当社執行役員・投信本部長 江面 幸浩がファンド開発の目的・コンセプトについてご紹介しています。


以下の画像をクリックいただくと、PDFで記事をご覧いただけます。
 

DCウェーブ2021記事

  • ※ TOPIX配当込み、S&P500種指数配当込みは、当ファンド及びそのマザーファンドのベンチマークではありません。
  • ※ 記事中の運用実績は過去のものであり、将来の運用成果等を示唆・保証するものではありません。
  • ※ 【記事中の2018年の日本株式アクティブファンドの抽出条件について】国内公募追加型株式投信の中で、Quick属性において投資対象地域「国内」、投資対象資産「株式」に属し、キーワードに「アクティブ型」を含み、かつ「通貨選択型」を含まないものを対象に集計。ただし、専用区分「DC専用」、「ラップ専用」、「SMA専用」に属するファンドは除く。(出所:Quick)
  • * 【記事中の三菱アセット・ブレインズの抽出条件等について】2013年以前に設定された、2021年6月末時点で償還されていないファンド(三菱アセット・ブレインズの分類「国内債券」「外国債券(先進国)」「エマージング債券」「ハイイールド債券」を除く)の2013年~2021年の暦年リターン(分配金再投資基準価額ベース。年の途中に設定されたファンドは設定月の月末から計算)に基づきます。本データは、三菱アセット・ブレインズ株式会社が信頼できると判断した情報源から入手した情報をもとに作成しておりますが、当該情報の正確性を保証するものではありません。また、過去の実績を示すものであり、将来実現することを保証するものではありません。


東京海上・ジャパン・オーナーズ株式オープン(確定拠出年金)の詳細はこちら

 
 

【記事中で使用している市場指数について】

【ご留意事項】

おすすめファンド・コンテンツ

ページの先頭へ