投資顧問契約及び投資一任契約にかかるリスクと報酬等

リスク

内外株式、内外債券、オルタナティブ運用は、主に国内外の債券・株式、また、プライベート・エクイティ、ヘッジファンドに投資する複数の投資証券を投資対象としますので、組入れている債券、株式、通貨等の価格下落、発行者の信用状況や倒産、財務状況の悪化等の影響により、資産価額が下落し、損失を被ることがあります。また、外貨建資産に投資する場合には、為替の変動により損失を被ることがあります。したがって、お客様の投資元本は保証されているものではなく、資産価額の下落により損失を被り、投資元本を割り込むことがあります。
当該契約に係る主なリスクは以下の通りです。
詳細については、契約締結前書面にてご確認ください。

伝統資産

国内株式 「株価変動リスク」「流動性リスク」「デリバティブ取引のリスク」等
国内債券 「金利変動リスク」「信用リスク」「流動性リスク」「デリバティブ取引のリスク」等
外国株式 「株価変動リスク」「為替変動リスク」「カントリーリスク」「流動性リスク」等
外国債券 「金利変動リスク」「為替変動リスク」「信用リスク」「カントリーリスク」
「流動性リスク」「デリバティブ取引のリスク」等

オルタナティブ商品

CATボンド 「保険リスク」「流動性リスク」「金利変動リスク」「信用リスク」「為替リスク」等
プライベートエクイティ
FoFs型
「株価変動リスク」「為替変動リスク」「カントリーリスク」「流動性のリスク」等
マルチストラテジー
FoHFs
(カスタマイズ型)
「株価変動リスク」「金利変動リスク」「為替変動リスク」「カントリーリスク」「信用リスク」「マーケット・ニュートラル戦略のリスク」「ロング・ショート戦略のリスク」「流動性リスク」「デリバティブ取引のリスク」等
海外不動産・私募ファンドコア戦略
(FoFs型)
「不動産の価格変動リスク」「為替変動リスク」「カントリーリスク」「信用リスク」「流動性リスク」等

投資顧問報酬(費用・手数料等)

受託資産残高に1.65%(税抜き、1.5%)を乗じたものが年間運用報酬(固定報酬部分)の上限となります。
なお、資産残高の算出に際しては、元本(簿価)ベースあるいは時価ベースかをご選択いただけます。
※お客様との契約内容によって料率は異なりますので、あらかじめ具体的な提示をすることはできません。

その他費用に、有価証券売買、デリバティブ取引時の売買委託手数料等、また私募投信等を組み入れる場合には、私募投信等の管理等に関する費用についてもお客様口座にてご負担いただきますが、実際の取引や私募投信等の残高に応じて決まる費用であるため、その金額を事前に表示することはできません。同じくそれらを含む手数料等の合計金額についても、同様に表示しておりません。

契約を締結される際には、事前に契約締結前交付書面を十分にお読みください。

ページの先頭へ