年金・機関投資家のお客様へ

最高水準のパフォーマンスを追求、厳格なリスク管理、クライアントサービスをご提供いたします。

お知らせ過去の一覧

スチュワードシップ活動報告

当社のスチュワードシップ活動について、ご報告いたします。

TMAMレポート<動画>

ファンドマネジャーが、今、注目のトピックを分かりやすく解説します。

ESG情報と投資戦略

ESG投資に注目が集まっている背景と当社が考える中長期投資でのESG情報活用の必要性について、事例を交えながらご説明いたします。解説は、責任投資部 ESGスペシャリストの菊池勝也です。

収録日:2020年1月15日

プライベートエクイティ投資で考慮すべきポイント

プライベートエクイティ投資が現状、割高になっているのかどうか、投資にあたって留意すべき事項は何か、Jカーブ効果を緩和する方法などについてご紹介いたします。解説は、プライベートエクイティ運用部シニアファンドマネジャーの遠藤章弘です。

収録日:2019年10月30日

不透明な投資環境を乗り越えるチカラ

運用本部長の平山 賢一が、運用部門で大切にしている「レジリエンス」をキーワードに、危機を乗り越えるチカラを如何にしてつけていくか、について、これまでの当社の取組課題と今後の施策を含めてご紹介いたします。

収録日:2019年4月12日

日本株式運用でのESG効果

日本株式運用グループリーダーの中川 喜久が、今、脚光を浴びているESGの観点が、これまでどのように日本株式市場に影響を与え、今後それがどのように変わっていくかについて、独自の視点を交えてご説明します。

収録日:2018年11月1日

プライベートエクイティ投資におけるセカンダリーファンドへの投資機会

プライベートエクイティ運用部、シニアファンドマネジャーの遠藤章弘が、プライベートエクイティ投資における投資手法の一つ、「セカンダリーファンド」についてご説明します。

収録日:2018年8月1日

不動産サイクル後期における投資戦略

海外不動産投資部長の川野真治が、不動産はバブルの状態にあるといえるのか、不動産価格が調整に入るきっかけとなる事象はどのようなことかなどにふれながら、不動産投資の魅力についてご説明します。

収録日:2018年5月15日

当社について

運用の特徴

弊社は、独自の徹底的な調査と分析を投資の原点におきます。

チームによる運用

個人の能力を効果的かつ効率的に投資に活かす手法としてチームによる運用体制を採るとともに、運用本部から独立した管理本部による徹底したリスク管理を行っております。

プロダクトのご紹介

弊社の年金・機関投資家のお客様向け代表的プロダクトの概要をご紹介します。

お客様へのサポート体制

担当するポートフォリオマネジャーが、きめ細かなクライアントサービスを提供します。